音羽鍼灸治療室
  • 03-3941-6069
  • 03-3941-6069
    • 月~土
      12:00~20:00
    • 日・祝
      12:00~20:00

    ※休診日:不定休、診療時間外希望の場合は応相談

症状一覧

首の痛み

首の痛みといっても、ムチウチや寝違い等の症状から首が曲がらない、首を曲げると痛む等様々です。症状によっては、頭痛や目の疲れ、手のシビレやめまいなどを併発することもあります。

治療方法

どこで何をして、いつから痛いのか・・・等。患者様のお話を詳しくお伺いし、相談して適切な治療法を決めていきます。治療方法には、マッサージ・指圧・あんま・鍼灸があります。
※鍼灸に関しては、ご希望が無い限り、はじめからいきなり行うことはありません。

肩の痛み

一言で肩の痛みといっても、肩を打ったりぶつけたりの外傷や五十肩などの肩関節の周りに起こる痛み等様々です。五十肩の場合、ひどくなると腕が上がらなくなったり、腕をまわすのが難しくなったりもします。

治療方法

どこで何をして、いつから痛いのか・・・等。患者様のお話を詳しくお伺いし、相談して適切な治療法を決めていきます。治療方法には、マッサージ・指圧・あんま・鍼灸があります。
※鍼灸に関しては、ご希望が無い限り、はじめからいきなり行うことはありません。

腰の痛み

足腰が悪くなると、杖や歩行器に頼ったり、ケガを恐れて外出を控えるようになります。特に高齢者・怪我をされた方など足腰の弱っている方は、骨が弱っていることが多く、ちょっとした転倒でも大ケガになってしまうことがあります。
でもだからといって外出を控えたり、自分の力で歩かなくなるとさらに足腰が弱くなってしまいます。

治療方法

当院では、ただマッサージをするだけでなく、体のバランスを整えることによって今までの症状を治療していきます。痛いところや違和感のあるところの治療をすることはもちろん、「転ばないための体作り」 を実践しています。健康な足腰を作ることで、本人・家族ともケガへの不安が解消されます。

背中がはる

背中の痛みはデスクワークをされてる方に多い症例です。うつむきの姿勢が多いため首から背中にかけて張りを感じることがあります。症状によっては、背中の痛みから腰痛にと併発することもあります。肩や腰に比べると気になりづらい箇所ではありますが、放っておくと首、腰とどんどん悪くなる可能性があります。

治療方法

どこで何をして、いつから痛いのか・・・等。患者様のお話を詳しくお伺いし、相談して適切な治療法を決めていきます。治療方法には、マッサージ・指圧・あんま・鍼灸があります。
※鍼灸に関しては、ご希望が無い限り、はじめからいきなり行うことはありません。

ページトップへ戻る